スポンサードリンク


板ガラスと液晶ガラスの世界市場シェア、市場規模や業界ランキングの情報。旭硝子、サンゴバン、日本板硝子、コーニング等の世界大手のガラスメーカーの動向も掲載。




売上高世界ランキング

売上高世界1位はフランスのサンゴバン社となっています。2位には米国のPPGの名前が挙がっているが、PPGは塗料・コーティング事業も含む売上高となっており、ガラス分野での実質的な2位は日本の旭ガラスとなっています。3位には、米国の液晶ガラス大手のコーニングがランクインしています。4位には、英国の板ガラス大手ピルキントンを買収した日本板硝子が追い上げています。5位には中国のスマホ向けのガラス大手の伯恩光学、6位にはガラス繊維等に強みを持つ韓国のKKCとなっています。


板ガラスの市場シェア

板ガラス業界の生産量ベースの世界市場シェア・ランキングによれば世界マーケットシェアのトップは旭硝子となっています。


液晶用ガラスの市場シェア

液晶用ガラス業界の生産量ベースの世界市場シェア・ランキングによれば液晶用ガラスの市場シェア・ランキングの1位は米国のコーニング社となっています。


板ガラスの世界市場規模

板ガラスの市場規模はグローバルで約3兆円~4兆円程度といわれています。


液晶ガラスの世界市場規模

液晶ガラスの市場規模は1兆円~1兆5千億円程度と推計されます。


参考書

本ページを作成するにあたり、以下の書籍を参考にしております。

ガラスの科学 (おもしろサイエンス) [単行本]

特許情報分析(パテントマップ)から見た「ガラス業界10社〔2015年版〕」 技術開発実態分析調査報告書 (特許情報調査分析シリーズ/業界企業別) [大型本]

先端ガラスの産業応用と新しい加工 (新材料・新素材シリーズ) [大型本]


ガラス業界の主要企業

旭硝子
日本を代表する板ガラス会社。仏サンゴバンと首位を競う。液晶用ガラスにも強み


Saint Gobain(サンゴバン)
フランスに本拠を置く老舗板ガラス大手企業。


日本板硝子
旭硝子と双璧をなす板ガラス大手企業。同業大手の英ピルキントン(Pilkington)を買収し更なる事業拡大を目指す。


Guardian(ガーディアン)
1932年創業の米板ガラス大手。


Farun Group(江苏华尔润)
中国に本拠を置く板ガラスメーカー大手。近年シェアを拡大している。


Fuyao Glass(福耀集团)
中国に本拠を置くガラス大手。自動車用ガラスで近年存在感を示す。



液晶ガラス業界の主要企業一覧

Corning(コーニング)
米国に本拠を置く液晶用ガラスで世界最大手級。サムスンとの合弁会社(サムスン・コーニング・プレシジョン・マテリアルズ)の支配権を獲得。


日本電気硝子株式会社
液晶用ガラスで世界3強の一角。NECより分離独立して誕生。


AvanStrate(アヴァンストレート)
日本板硝子とHOYAの合弁会社として誕生した液晶ディスプレイ用ガラス基板メーカー。現在は米国を代表する投資ファンドのカーライル傘下。


伯恩光学(Biel Crystal)
中国に本拠を置くスマホ向けのガラスメーカー。アップルへの納入実績があり品質面には定評がある。



ガラス業界の団体等