スポンサードリンク


ビール業界の世界ランキング、世界市場シェア、市場規模、再編のまとめ。ABインベブ、SABミラー、ハイネケン、カールスバーグ、華潤、青島、キリン、アサヒ等世界大手ビール会社概要も掲載。


ビール会社の世界市場シェア・ランキング

ビール会社の世界市場シェア・ランキングのページによれば、ビール業界の世界市場シェア・ランキング1位はアンハイザー・ブッシュ・インベブ社です。


ビール会社の売上高世界ランキング

2017年のビール会社の売上高世界ランキングでは、世界1位はSABミラーを買収したアンハイザー・ブッシュ・インベブ社となります。2位にはオランダのビール大手のハイネケンがつけていますが、約2倍の売上高の差となっています。3位と4位にはキリンとアサヒが入っていますが、こちらは売上高にビール以外のものも含まれている可能性があります。5位には、デンマークのカールツバーグが入っています。6位のコンステレーションブランズはワインの売上、7位のサッポロには飲料等のビール以外の売上が入っている可能性が高いことに注意が必要です。8位に米国のモルソンクアーズとなっています。


ビール業界の世界市場規模

ビール業界の世界市場規模は約15兆~20兆円程度、国内のビール市場規模は4兆円~5兆円程度と推計されます。
出典 ビール業界の世界市場規模


ビール業界再編の歴史

ビール業界再編の歴史にはビール業界の再編の歴史が年表形式でまとめられています。


関連情報




ビールの種類

ビールの種類には所謂ラガー(下面発酵ビール)に加え、上面発酵ビール、自然発酵ビールがある。日本で一般的なビールはピルスナーというチェコ生まれのラガー・ビールである。ビールは日持ちしないため、消費地に近い場所で生産する方が鮮度を保てる。
出典ビールの種類

ラガータイプとエールタイプの違いは酵母です。


ビール業界の参考書

ビール業界のページを作成するにあたり以下の書籍を参考にしました。
米国ビール業界の覇者―「アメリカのNo.1ビール」をめぐる攻防 [単行本]
15分でビール・蒸留酒・清涼飲料業界の全体像を理解しよう! [Kindle版]
日本のビール産業―発展と産業組織論 [単行本]
「ビール戦争」成熟市場突破のマーケティング―消費はどのように活性化されたか [単行本]
サントリーHD(サントリービール・サントリーフーズ)の会社研究 2017年度版―JOB HUNTING BOOK (会社別就職試験対策シリーズ) [単行本]
アサヒグループHD(アサヒビール・アサヒ飲料・カルピス)の会社研究 2017年度版―JOB HUNTING BOOK (会社別就職試験対策シリーズ) [単行本]
サントリー対キリン [単行本(ソフトカバー)]


世界の主要ビール会社の一覧

ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブ(Anheuser-Busch InBev)
2008年ベルギーのインベブ(インターブリューとアンベブの合併会社)とアンハイザー・ブッシュが合併して誕生した世界最大のビール会社。ちなみにインターブリューはベルギーのアルトワ(Artois)とPiedboeufとの合併会社、アンベブ (AmBev)はブラジルのラーマ (Brahma) とアンタルチカ (Antarctica) の合併会社。主要ビールブランドはバドワイザー、レーベンブロイ(Löwenbräu)、ステラ・アルトワ(Stella Artois)、ベックス(Becks)、コロナ(Corona)等。中国ではハルビンビールを、メキシコではコロナで有名なグルポ・モデロ(但し、米国でのコロナの販売権はワイン大手の米コンステレーション・ブランズ が保有)を買収。日本ではアサヒと提携。2015年には英SABミラーに買収提案を行っている。


英SABミラー(SABMiller)
旧南アフリカ醸造社 (South African Breweries、SAB)が前身。2002年に米ミラー社を買収しSABミラーとなる(SABによるミラー買収のケーススタディ)。2011年には豪フォスターズ(Foster’s)を買収。主要ブランドにはチェコのピルスナー・ウルケル(Pilsner Urquell)、伊ペローニ(Birra Peroni )、米ミラー(Miller)、蘭グロールシュ(Grolsch)等がある。2015年にABインベブがSABミラーの買収を発表。SABミラーの大株主はアルトリア(フィリップ・モリスを有する米たばこメーカー)。ABインベブとの経営統合にあたり、伊ペローニ、蘭グロールシュを日本のアサヒビールへ売却、米合弁会社のミラークアーズの持ち分を合弁相手のモルソンクアーズへ売却、中国のSNOWビールの持ち分を合弁会社の華潤雪花へ売却。


蘭ハイネケンホールディングス(Heineken Holdings)
1860年代創業のオランダに本拠を置く大手ビール会社。主要ブランドはハイネケン(Heineken)、Desperados、strongbow等。日本ではキリンと提携。2008年には、カールスバーグと共同で英国に本拠を置くビール大手のスコティッシュ・アンド・ニューキャッスルを買収。この共同買収のケーススタディはこちら


デンマークのカールスバーグ(Carlsberg Group)
1840年代創業の大手ビールメーカー。Carlsbergはカールの山(創業者J.C.ヤコブセンの息子がカール)という意味。主要ブランドはCarlsbergとロシアで圧倒的に強いBaltika(バルティカ、英スコティッシュ・アンド・ニューキャッスルより買収)。日本ではサントリーと提携、中国では烏蘇(ウス)ビールを買収。


中国の華潤創業(China Resource Brewery)
主要ブランドは雪花啤酒(シュエホァビール、Snow beer)。SABミラーが華潤雪花に49%出資している出資持分はChina Resourceが買戻し。


中国の青島ビール・グループ(Tsingtao Beer)
主力ブランドは青島ビール(Tsingtao Beer)。アサヒと提携


中国の燕京グループ(Yanjing Beer)
北京市に拠点を置く中国ビール大手。主力ブランドは燕京啤酒(Yanjing Beer)


米/加モルソン・クアーズ(Molson Coors Brewing)
加モルソンと米クアーズが2005年に合併して誕生。主要ブランドはクアーズ(Coors)、モルソン・カナディアン(Molson Canadian)等。ビール以外ではジーマ(ZIMA)も保有する。


キリン
国内ではアサヒビールと熾烈な首位争いをしています。グローバルランキングでは9-10位前後といわれています。


サッポロビール
恵比寿の不動産収入も大きいです。


アサヒビール
スーパードライによる首位奪還は見事でした。グローバルランキングでも9-10位前後をキリンと争っています。2016年にSABミラーより約1兆2千億円を投資して、伊ペローニ(Birra Peroni )、蘭グロールシュ(Grolsch)、東欧5カ国のビール会社を買収。
アサヒビールによる過去の海外買収の一覧


サントリー
蒸留酒・飲料も強いです。




主要な業界団体