スポンサードリンク



本ページでは、ガラス容器業界の概要・市場シェア・市場規模についてまとめています。ガラス容器大手メーカーであるオーエンズ・イリノイ、アルダー・グループ、ヴェラリア、ビドララ等についても最新の動向を記載しています。



ガラス容器業界の動向
ガラス容器業界とは、主に飲料用、食品用、その他工業用のガラス容器を製造する業界である。
「業界別世界の市場規模の分析」によれば、ガラス容器業界の2019年の世界市場規模は646億ドルと推計されている。業界ランキングと投資ファンド保有ポートフォリオ研究所が公表した「ガラス容器会社の世界売上高ランキング(2019年版)」の情報を用いて、世界市場シェアを計算すると、以下の通りとなる。

1位 オーエンズ・イリノイ 11%
2位 アルダー・グループ 5%
3位 ヴェラリア 4%
4位 ビドララ 2%
5位 BAグラス 1%
6位 ヴェトロパック 1%
7位 アンカー・グラス・コンテイナー 1%

2019年の世界最大手は米国オーエンズ・イリノイである。但し、同社は現在アクティビスファンドから事業再編を要請されており、今後業界の地殻変動につながる可能性がある。2位はルクセンブルクのアルダー・グループであるが、金属容器事業をカナダの年金ファンド傘下の企業と経営統合を行っている。3位はフランスのヴェラリア社となっている。同社は投資ファンド傘下の上場企業であり、業界再編の要となる可能性がある。


オーエンズ・イリノイ(世界市場シェアランキング1位の11%)
Owens Illinois (オーエンズ・イリノイ)は米国に本拠を置くガラス容器メーカー。ビール、フレーバーモルト飲料、スピリッツ、ワインなどのアルコール飲料用のガラス容器を製造する。また、各種食品、清涼飲料、お茶、ジュース、医薬品のガラス包装を製造する。(出所:ヤフーファイナンス)
主要株主であるアクティビストファンドのAtlantic Investment Management (AIM)が事業再編の圧力をかけている。
「2019年9月13日送付の書簡の通り、AIM社としては、貴社欧州事業の売却の検討を提案したい。当該事業の価値は32~38億ドルと見込まれ、売却資金をもって負債返済及び自己株取得を行うことが企業価値向上に資する。」
In our September 13th letter, we outlined our proposal to sell the European business, using the expected USD 3.2bn-USD 3.8bn in proceeds to retire half of your debt and repurchase 40-50 million shares.(出所:同社ホームページ)


アルダー・グループ(世界シェア2位、5%)
Ardagh Group(アルダー・グループ)はルクセンブルクの容器メーカー。ガラス容器と金属容器を手掛ける。年間約120億本の容器を製造する。2019年に同社の金属容器事業をカナダのExal社と経営統合し、Trivium Packaging(トリヴィウム・パッケージング)社を設立。Exal社はカナダの年金運用会社であるオンタリオ・ティーチャーズ・ペンション・プラン傘下企業。新会社のトリヴィウム・パッケージングは金属容器で大手会社となる。
Ardagh Group (“Ardagh”) announces today that it has entered into an agreement to combine its Food & Specialty Metal Packaging business (“Food & Specialty”) with the business of Exal Corporation (“Exal”), a leading producer of aluminum containers, to form Trivium Packaging (“Trivium”), a global leader in metal packaging.
The combination of Food & Specialty with Exal, currently controlled by Ontario Teachers’ Pension Plan Board (“Ontario Teachers’”), will create one of the largest metal packaging companies in the world.(出所:同社ホームページ)


ヴェラリア(世界シェア3位、4%)
Veralliaz(ヴェラリア)はフランスに本拠を置くガラス容器メーカー。2018年の売上高24億ユーロ。2015年にサンゴバンから投資ファンドであるアポロ・マネジメントとBPIフランスが買収する形で独立。2019年に株式を公開。年間160億本の容器を製造する。


ビドララ(世界シェア2%)
Vidrala(ビドララ) はスペインの食品と飲料業に使用されるガラスボトルメーカー。約83億本の容器を製造する。2019年に投資ファンドのカーライル傘下のフランスSaverglassがビドララからベルギーのガラス容器事業であるMD Verreを買収した。


ヴェトロパック
スイスに本拠を置くガラス容器メーカー。同社グループはオーダーメイドのガラスの設計・製造・デリバリーというようなサービスを提供するとともに、パッケージング分析・瓶詰め・コンディショニング・閉鎖技術・装飾的な改良 ・ラベリングなどの分野でコンサルティングやサポートなどのサービスも提供する。(出所:ロイター)


Anchor Glass Container(アンカー・グラス・コンテイナー)
米国に本拠を置くガラス容器メーカー。2017年に43億本の容器を販売。


BAグラス
ポルトガルに本拠を置くガラス容器メーカー。


参考文献
このページの作成にあたり以下の書籍を参考にしています。
増補 ガラス瓶の考古学 [単行本]

ペットボトルと空き容器で作るレトロ家電とミニ雑貨 [Kindle版]

ガラスの百科事典 [単行本]