スポンサードリンク


半導体業界の再編の歴史

インテル、インフィニオン、NXP、アバゴ、ルネサス等の世界大手半導体メーカーの合併や買収を時系列でまとめています。

2011年 TI(テキサス・インスツルメント)によるナショナルセミコンダクターの買収

2011年 インテルによるマカフィーの買収

2012年 インテルによるASMLへの出資

2014年 CypressセミコンダクターとSpansionaの合併

2014年 インフィニオンによるInternational Rectifier(IR)の買収

2015年 インテルによるLantiqの買収

2015年 NXPによるフリースケールの買収 → NXPによるフリースケール買収のケーススタディ

2015年 中国のUphill InvestmentによるDRAM中堅ISSI (Integatea Silicon Solution)の買収

2015年 アバゴテクノロジーによるブロードコムの買収。買収総額は約370億ドル

2015年 インテルによるアルテラ買収。買収総額は約170億ドル

2015年 クアルコムによる英国のチップメーカーのCSRの買収

2015年 ウェスタンデジタルによるサンディスクの買収→ウェスタンデジタルによるサンディスク買収のケーススタディ

2015年 オンセミコンダクターによるフェアチャイルドの買収

2016年 Analog DevicesによるLinear Technologyの買収

2016年 ルネサスエレクトロニクスによるインターシル買収

2016年 ソフトバンクによる英国アームの買収

2016年 インテルによるインテルセキュリティ(旧マカフィー)のTPGキャピタルへの売却

2016年 クアルコムによるNXPへの買収提案→クアルコムによるNXP買収のケーススタディ。買収総額は約470億ドル

2017年 インテルによるモービルアイ買収。買収総額は約150億ドル