スポンサードリンク


アイルクリーム業界の世界シェア、業界ランキング、市場規模の情報を分析。ユニリーバ、ネスレ、ゼネラルミルズ(ハーゲンダッツ)、ロッテ、マーズ等のアイスクリーム世界大手の動向も掲載。


アイスクリーム業界の世界シェア

アイスクリーム業界の世界シェアランキング1位はユニリーバです。


アイスクリーム業界の世界ランキング推移

2011年以降の世界ランキング推移では、ユニリーバネスレゼネラルミルズ、ロッテが不動の四天王としてアイスクリーム業界に君臨していることが分かります。ネスレが欧州事業で新たに立ち上げたフロネリや中国最大のアイスクリーム会社である伊利が上位入りを狙っています。


アイスクリーム業界の世界市場規模

アイスクリーム業界の世界市場規模は約8~9兆円程度と推計されます。

アイスクリーム業界の参考書

アイスクリーム業界のページを作成するにあたり、以下の書籍を参考にしています。

知られざる競争優位―――ネスレはなぜCSVに挑戦するのか [単行本(ソフトカバー)]

ビッグ・ピボット―なぜ巨大グローバル企業が〈大転換〉するのか [単行本]

ロッテ 際限なき成長の秘密 [単行本(ソフトカバー)]


アイスクリーム業界の動向

ユニリーバ
英蘭系の世界を代表する消費財世界大手メーカー。英石鹸会社のリーバ・ブラザーズと蘭マーガリン会社のマーガリン・ユニが1930年に合併して誕生。紅茶、アイスクリーム、食品、化粧品やパーソナルケア分野において強力なブランドを保有。アイスクリームの分野では、Magnum、Breyers、Cornetto、Carte d'3、Ben & Jerry's等のブランド戦略で強敵ネスレを抑え世界首位。


ネスレ
1866年に薬剤師のアンリ・ネスレ氏によって設立されたスイスに本拠を置く世界最大級の総合食品・飲料メーカーです。パスタはブイトーニやコンソメのマギー等、飲料ではネスカフェ、菓子類ではKitKatやCrunch等のチョコレートのブランドにて世界展開しています。アイスクリームのブランドにはDreyer's、Edy's、Outshine、Drumstick、Extremeがあります。


Froneri(フロネリ)
2016年に誕生したネスレと英国のアイスクリーム会社のR&R Iceの合弁会社。欧州、中東、南米、豪州、フィリピン、南アフリカ等の国でアイスクリーム事業を展開。


General Mills(ゼネラルミルズ)
米国に拠点を置く食品メーカー。発祥は小麦粉等を扱う製粉会社。アイスクリームの分野ではハーゲンダッツを展開。


Yili(伊利集団)
中国の大手乳業メーカー。牛乳の分野では中国同業の蒙牛乳業と競う。アイスクリームでは中国最大規模。2018年にタイの中堅アイスクリームメーカーで、「クレモ」ブランドのアイスを展開するチョムタナ(Chomthana)を約91億円で買収。中国のアイスクリーム市場は試算では約6570億と横ばいが続く中、海外での展開に力を入れる。


ロッテ
韓国を代表するコングロマリット企業。日本ロッテが主導する形でアイスクリームの分野にも強み。


Mars(マーズ)
米国に本拠を置く大手菓子メーカー。マース家が所有する非公開会社。Snickers(スニッカーズ)やM&M's等のチョコレート菓子に強み。2014年にP&Gからペットフード事業を買収し、事業の多角化推進。


日本国内のアイスクリームランキングでは、ロッテ、江崎グリコ、明治、森永、赤木乳業が上位シェアを競う。