スポンサードリンク


釣り具・フィッシング業界の世界シェア、業界ランキング、市場規模の情報。釣り具のビッグ4であるグローブライド(ダイワ)、ピュアフィッシング、シマノ、ラパラに加えその他ゼブコやがまかつの動向も掲載。


世界市場シェア

世界1位は、日本のグローブライドです。釣り具では、旧社名であったダイワのブランドで展開しています。多くの日本企業が世界での相対的な競争力を落としている中で、ダイワは世界1位の座を維持しています。
世界2位は、ピュアフィッシングです。米国のニューウェルブランズ傘下の企業で、バークレー、アブ・ガルシア、シェイクスピア、ペン、アグリー スティック等のブランドで、世界展開を行っています。
世界3位は、シマノです。自転車の変速機に強いイメージのシマノですが、ダイワと並び日本の釣り具ブランドの双璧です。
世界4位は、フィンランドのラパラです。ルアーに強みを持ち、ルアーだけでは世界最大級です。
世界5位は、リールに強いゼブコです。

出所:釣り具メーカーの世界ランキング


市場規模

釣り具業界の世界の市場規模は約7千億円程度と推計されます。
なお、釣り具には、所謂釣竿(ロッド)、リール(ベイトリール、スピニングリール)、ライン、ハリス、ハリ、オモリ、浮き、ルアー等があります。


参考書

本ページを作成するにあたり、以下の書籍を参考にしています。

世界一やさしい海釣り入門 最高においしい魚たちを最高に楽しく釣るための超入門書 [単行本(ソフトカバー)]

Pride of STEEZ ダイワの魂と技術が、またバスフィッシングを変え始めた (別冊つり人 Vol. 441) [ムック]

TACKLE RESEARCH [スピニングリール編] [Kindle版]


大手釣り具メーカーの動向

グローブライド(ダイワ)
リール、ロッド、ライン、ルアー等を総合的に展開。釣り具以外にも、Princeのラケットやスポーツバイクも取扱う。日本のみならず世界的にも評価の高いブランド。


ピュアフィッシング(Pure Fishing)
本拠は北米におく釣り具ブランド。ニューウェル・ブランズ(Newell Brands)傘下企業。ニューウェル・ブランズは、く筆記具、家電、アウトドア、ベビー用品、家庭用フレグランス、食品、フィッシング、カレッジリング、セキュリティ等の事業を展開する、ブランドポートフォリオマネジメント会社。釣り具の分野では、1937年にバークレイ・べデルによって生み出されたBerkley(バークレー)、スウェーデン生まれのリールブランドであるアブ・ガルシア (AbuGarcia)、ロッズやリールブランドのShakespeare(シェイクスピア)、PENN(ペン)、Ugly Stik(アグリー スティック)等のブランドを展開する。
Newell brands


シマノ
日本の自転車部品及び釣り具メーカー。いずれも高い市場シェアを誇る。釣り具では、リール、ロッド、ウェア、ルアー等を扱う総合釣り具メーカー。自転車部品では、変速機、ブレーキ、チェーンホイール等を総合的に手掛ける。


ラパラ(Rapala)
フィンランドに本拠を置く釣り具メーカー。ルアーに強みを持ち、ルアーでは世界最大級のメーカー。ヘルシンキ証券取引所に上場する。ベルギーに本拠を投資会社であるSofinaが大株主。
同社が認識する競合釣り具メーカーは以下の通り。
competitor
出所:同社HP


W.C. Bradley(WCブラッドリー)
米国に本拠をアウトドアブランドのマネジメント会社。釣り具ではリールに強いZebco(ゼブコ)を展開。その他のブランドにはバーベキューグリルで有名なChar-Broil(チャーブロイル)、アウトドアランプのLamplight(ランプライト)を展開。非公開会社


がまかつ
日本の釣り具メーカー。がまかつ針と呼ばれる釣り針やロッドに強みを持つ。


プラドコ(Pradoco)
図書館への情報サービス、出版関係、建築資材、文房具等を取り扱うEBSCO Industries(エベスコ・インダストリーズ)傘下の釣り具メーカー。ルアーに強み。